2004年 11月 20日
優勝気分がふっとびました。オカゲサマデ。
完敗…。

2点とったとは言っても、1点は阿部ちゃんが倒れてとった微妙なPKだし。
(フミさんのミドルはスバラしかった!)
確かにCBのレギュラー2人がいないのは緊急事態ではあるけれど。

b0015993_17184857.jpg新潟のサイドアタック、まるで東京がプレーしてるみたいだった。
真ん中でキープしてサイドバックが絞ったところを、サイドにスルーパス、
ていうプレーがかなり効いてた。
そしてクロス。セットプレーも含めてあれだけ精度の高いボールをあげられると、やっぱ苦しい。
あれじゃさすがの土肥ちゃんも徐々に飛び出しに迷いがでてくる。
入団当時、我が家では「謎の宇宙人」と呼ばれてたエジミウソンでしたが、
見事やられました。

そういえばシステムの話題があがったばかりだったけど、
反町監督は「4バック」できたね。しかも「4-2-3-1」に近かったんじゃないかな。
まあシステム的にはガチンコだったわけで。サイドで主導権を握れなかった。
震災のこともあり、もうリーグ戦しか残ってない新潟は、
すごくディフェンスもアグレッシブだったし、GKの野澤も良かったし。
相手を褒めるしかないですわ。

唯一よかったことと言えば…(まあたまにセクシーなパス交換やスルーパスもあったが)

「ボクの優勝浮かれ気分がふっとんだ」

ということでしょうか。
おいおいまだ浮かれてたの?というお怒りのみなさまゴメンなさい!
まだまだ浮かれてました、自分。
(でも優勝記念マフラーは欲しい。DVDも欲しい)

AOA課長もblogタイトルから(★)をとったことだし、なんか浦和も2nd獲ったみたいだし(試合には間負けたけどネ)、まだまだトーキョウはチャレンジャーだってことで、気持ちを切り換えてほしいものです。

もちろん、ホーム最終戦は勝ってくださいよ!

それと、新潟遠征に行かれた方、お疲れさまでした。
帰りの道中の気分…お察しします。気をつけてお帰りください。
新潟のンマイお酒は悪酔いしないとは思いますが…。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2004-11-20 17:21 | FC東京


<< 「いっぱいシュート練習します!」      最高のシステムなんてないけれど。 >>