2005年 02月 27日
超私的PSMレビュー
さて本日行なわれたPSMの反省ですが…

■やっぱ新システムどうなの?(中から外からガンガン!希望)
前半20分ぐらい立ち上がりはダニーロの中、ナオの外って感じで
だいぶ良かったのに…1点とられてから時間を追うごとにリズムが悪くなり、
結局は2ボランチに。後半は消極的なプレーばかり。
開幕ハラちんが1ボランチとどっちを選ぶか見物です。
このシステムで点が取れなかった時(ましてや点きめられたら)、どうするか問題だね。

■ダニーロってコンディションどう?
甲府戦とPSMを見る限りでは、スピードはあんまりないのかな。
アマ、ケリーらのような献身的なプレーは見られない…。

■好調クリちゃん、こりゃ本物か?
運動量、ゴール前でのプレーはやっぱりいいものを持ってる。
今日は時間が経つにつれて、まわりのフォローがなくなって苦しそうだった。
後半の決定的なチャンスは…そこまで東京のクセを学ばなくていいからね。

■藤田は本当に重機械か?
出場機会を与えられず。加地くんとジョーの出来が良かったし、
試合展開的に出番がなかったのはちと可哀想だったかな。

■FW、DFのバリエーションはどうか?
残念ながら、後半ユウスケとの2トップは点をとる臭いがしなかった。
彼にスーパーサブの仕事(ひいては去年の阿部ちゃんの仕事)を期待するには時間が必要かも。
DFはモニ以外交代がなかったのでなんとも。

■ファンブックの出来はどうか?(イチバン楽しみだったりする)
今日の大収穫。今年も十分楽しませてくれそうです。

■ダンマクチェック(迫井のダンマクとか帰ってきてるかな…)
メインから見ると「はまの」ダンマクは存在感アリ。
子供たちが「はまのってだあれ?」って話題沸騰。
ひらがなで読める子供に優しいダンマク。


ナビスコ決勝の帰り、海獣ふろん太に喰われた従弟のために
以下チェック…

■3トップの攻撃力はいかがなものか?(特にジュニーニョ)
ジュニーニョは決定力のあるケリーって感じ。
川崎の攻撃はほぼ彼を経由してました。

■アウグストのFKはいかがなものか?(以前、等々力で豪快なのを目撃)
マルクスが一本狙ったのがあったけど、蹴る機会を得られず。
にしても左サイドのブラジルトライアングルは迫力あった。

■中村の展開力はいかがなものか?
いい感じでゲームを作ってたね。フィジカルはちと弱そうだけど、
ゴール前にも絡んできたり、いいボランチだね。

■もうカンベンな飯尾くんの決定力はいかがなものか?
こちらも出場機会なし。


追加としては…開幕に向けてポジティブ要素をピックアップ。

■加地くんさらに攻撃力アップ。
時折見せるナオのようなドリブルは、覚醒した感アリ。
シュートも打ったし。

■ジョーの安定感は健在。
スルスル上がっていつの間にかゴール前へ。
いぶし銀の仕事ぶりは今年も頼りになりそうです。

■ハラちんのナイストーク。
試合後みんなブーイングだったのに、監督コメント時には大爆笑。
なんかこのトークに騙されてるような気もするが…
楽しいから良しとします。


以上、超私的レビューでした。
要は、開幕で勝ってくれればそれでいいのです。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-02-27 20:46 | FC東京


<< 開幕の見どころ。      超私的PSMプレビュー >>