2005年 08月 25日
どう捉えるか。
b0015993_19524929.jpg


昨日の名古屋戦の後半、何が起こったかよく分からんかった…。
思い出せばオレ、かなり中途半端な喜び方をしてたような。
「あれ?入っちゃっていいの?」みたいなね。

さて、ああいった試合を、どう捉えるか。
たった1本のカウンターで点を取られ、最悪なムードから
どんなカタチにせよ、1点返して引き分けに持ち込んだ。
ササを投入して、4-2-3-1から4-4-2に変えても、悪くなかった。
試合をしながらチームを作っていくしかない状況を考えると、
中断明けから負け、引き分けときて、次勝てれば、波に乗れるはずだ。
相手は磐田。ホームでの勝利で、もう苦手意識なんてない。
前向きに考えよう。戦いは続くのだから。
(というか次勝たないと降格ラインが…いやー考えたくなーい)





私事ながら、blogを始めて、今日でちょうど1年が経ちました。
今思えば…いろんなことがあったなあ…。
ナビスコ優勝…スペイン遠征(オレ行ってないけど)…ゲーフラ…ダンマク…
出会いや別れ…センチメンタルなこと…

いつもお世話になっているみなさん、ありがとう。
このblogを見てくれているみなさん、ありがとう。
これからも、よろしく。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-08-25 20:33 | FC東京


<< ピッチまでの距離と、肌で感じる幸福。      バンデーラでバンテリン。 >>