2004年 09月 26日
ブラジルビールは苦かった…。
ついに、ブラジルDAY神話が崩れてしまった。

去年と同じ対戦相手だったが、
やはり鹿島の試合巧者ぶりを見せつけられた感じ。

ゴール前でたまたまこぼれたボールを決めた後は、
接触プレーで倒れ、選手交代で時間を潰し…

一方、東京は攻めている気がするんだけど、気がするだけ。
サイドを突いているけど、突いているだけ。
ボールは相手ゴール前までは行く、でも行くだけ。

なんだか今日は、応援もチグハグだったような…。
浦和戦で燃え尽きたのか、それともサンバの音に消されてしまったのか。

ここのところ、見違えるように好調だった加地くんが、
最後の最後でケガをしてしまったのが、残念でならない。

今日もディフェンス陣は、ほぼ完璧だったと思う。
やっぱりフィニッシュなのかなあ。ミドルの精度も悪かったなあ。

去年飲み損ねたブラジルビールに、今年はありつけたけれど、
ちょっぴり苦い思い出になってしまいました。

でもいつかジンクスなんて破られる。気持ち切り替えて、次は名古屋戦!
あのスバラシイ豊田スタジアム、今年は行けないけれど、
遠征されるみなさん、楽しんで、ワッショイしてきてください!

そしてナビスコ・ダービーにつなげましょう!!
[PR]

by tokyo-boys12 | 2004-09-26 19:22 | FC東京


<< 名古屋遠征に行かれる皆様へ      今年こそ、ブラジルビール。 >>