2005年 11月 07日
センチメンタルなマフラー受付、始めました。
b0015993_03981.gif



思い出のナビスコ決勝が、ジェフ千葉の初優勝に終わり、季節はいよいよ秋。
ますますセンチメンタルな季節になってまいりました。
さてそんな季節にピッタリなアイテムをご紹介します。

■センチメンタル・マフラー

“シンプルであること”。
青と赤をごちゃまぜにしたようなデザインが多い中、
“シンプルであること”を狙いとして、マフラーを作りました。
東京サポーターは、様々な願いを込め、マフラーを掲げながら
「You'll never walk alone.」を歌います。
その願いや祈りは、それぞれのサポーターがこのマフラーに込めればいい。
その考えから今回は「You Go , We Go」のメッセージを排除しました。

“ユニセックスであること”。
明らかに女性ファンを狙ったデザインではなく。
誰が身につけても、どんな服装にも違和感のないものを。
配色にもこだわり、朱色が映えるデザインに仕上げました。

「ナンバリングなし」と「ナンバリングあり」がございますが、
ナンバリングありバージョンは、完全オーダー製なので、どうしても高価になってしまいます。
またお届けに時間がかかる可能性がありますことを、ご了承ください。

詳しくは、「SENTIMENTAL HOOLIGAN」Webまで。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-11-07 01:11 | SENTIMENTAL HOOLIGAN


<< ナンバリングマフラーでお悩みの...      センチメンタルなリニューアル。 >>