2006年 02月 27日
意地で使ったぞシートカバー。
b0015993_17272393.jpg

昨日のPSMは、実は一度も経験したことのなかったバックスタンド2階席で観戦。
いやー、見やすかったです。歳とったらここの指定席がいいなあ、と思ってしまった。
でも、G裏で味わえる、東京が自分たちの方に向かって攻めてくる時の高揚感はないね…。

PSMの内容に関して、以下感想。

徳永。試合開始早々、右サイド抜け出して、クロスを上げるフェイクを入れて(相手DFはこれにモロひっかかってた)、さらに深い位置からクロス!走力+駆け引き+技術。これだけで徳永のポテンシャルを感じて興奮してしまった。
それにしても右サイドからの攻めが多かった。だからかな、ノリオの攻めが少なかったのは。相手との駆け引きもあるから、一概には言えないけど、あれだけ徳永が上がると、ノリオも上がりづらいのかも。左右のバランスを取るのなら、左サイドバックは守れる金沢ってのもアリだなあ。

GKとセンターバックについて。
やっぱりGKはセービングの技術だけじゃないんだなあ、と再認識。
ディフェンスラインとの連係、声のかけあい、判断力。DFラインを慌てさせないのも、GKの仕事なんだね。
やはり土肥の存在は大きい…8年越しのチャンスを掴みかけてる大志、今こそがんばれ。
センターバックの2人は、なんだかブーイングも浴びてたみたいだけど、“ディフェンスそのもの”は、そんな悪かったとは思わない。ただ、ゴール前のゴチャゴチャしたとこで無理矢理つなごうとしてヒヤリとする場面が何度かあった。徹底的につなごうとするのは、ガーロの指示なのかもしれないけど、それにしても危ないとこはまずクリアだろうに。

最後は伊野波。これまた勝手な感想だけど、なんか「稲本」みたいなスケールを感じるのはオレだけ?
去年のクリちゃん同様、新人とは思えない堂々としたプレーぶり…。
てかまだ20歳だよ。これからが楽しみ。


そういえば昨日、SOCIO限定シートカバーしてる人、ほとんどいなかったな…。
オレの周りでは、小さな子供が一人使ってただけ。
ぜってー、みんな持ってきたのに、なんで使わないんだよぅ。
まあ、なんかカッコ悪いのは、十分わかるんですけども。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2006-02-27 17:29 | FC東京


<< オイラもデビューさ!      今さら、今季のスローガンについて。 >>