2004年 10月 04日
イチゴは最後に食べる派。
みなさんは、ショートケーキ、イチゴを最初に食べますか?
それとも最後に食べますか?

ボクは絶対後者。
で、今年のトーキョウはまさに「最後にイチゴ派」だと思うのです。

この前の名古屋戦もどうやら先制され、後半ドッカン!
データを見ても今年は後半の得点が多いですね。

ま、名古屋戦は試合の流れを見てないのでわかりませんが、
前向きに考えるならば「追いついた」という事実は、次のナビスコへ向けて
貴重なシミュレーションになった、としましょう。

もちろん前半から余裕の試合運びになれば、文句ないですが。
仮に先制された場合、ナビスコには延長戦もあるし、PKもあるし、
追いつける勢いとか、精神力とか、PK、FKのセットプレーの丁寧さとか
やっぱ重要ですよね。

今年の後半おせおせのトーキョウに、「一発勝負」は向いている気がします。
なんか応援する方も楽しいです。後半おせおせだと。

だからこそ、コイントスでは絶対「後半ホーム側攻め」をとって欲しい。
これ重要。
だってこの前のブラジルDay、いつもと逆でホントのりきれなかったもんね。

後半こっち側に攻めてくるトーキョウを堪能したい!
最初じっくり、最後にドッカン!

僕はだんぜん、最後にイチゴ派です!
[PR]

by tokyo-boys12 | 2004-10-04 13:43 | FC東京


<< タイトル獲ったれ、ニューゲーフ...      名古屋遠征に行かれる皆様へ >>