2004年 11月 06日
ATTACK断幕、味スタデビューも引き分け。
えー、カップウィナーの貫禄を見せつけたかったとこですが、
なんだかぬるーい試合内容。
まあ、スタメン落としてはいるんだけれども、
それでも王者としての威圧感で圧倒したかった…。
一方、浦和は逆転勝ちしてるし…
もういいです、天皇杯です!切り替えます!
(だからってリーグ戦手を抜いちゃだめよ)

さて、今日は「ATTACK断幕」&「SEXY断幕」味スタデビューでした。
貼るスペースを確保するため、SOCIO開門30分前には味スタに着いている、
ハズだったのですが…。

「あれ、今日人少ないね」
「って開門してんじゃん!」

夫婦して時間よみ違え。アホです。優勝ボケです。
先日の決勝では必至こいて空いてるスペースを探し、
ギリギリのタイミングで間に合ったのが頭をよぎりました。

果たしてダンマク貼れるのか…?

貼れました。余裕でした。
ピッチにいたお兄さんに頼んで貼ってもらいました。
なんだかぬるーく断幕貼れたな−と思ってたら、試合もぬるかったです。
断幕デビューは、引き分けに終わりました。残念!


【追記】
昨日、トーキョウに2階席での断幕貼りについて問い合わせたところ、
やはり「NO」の回答が。しょうがないか…と思っていたのですが、
今日大分のビッグフラッグがアウェーの2階席にドーン!と敷いてありましたよね。
あれはいいのかよ…。
だって2階の空席、寂しいじゃん。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2004-11-06 18:34 | FC東京


<< なぜか今頃トルシエニッポン。      熱狂いまだ冷めやらず。 >>