<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2005年 09月 30日
忙しいことはいいことだ。
しかし、東京の試合も見れないほど忙しいのはいかがなものか。
親や友達と連絡とれないほど忙しいのはいかがなものか。
blogの更新もできないほど忙しいのはいかがなものか。

と言い訳がましいエントリで再開!
来週は通常の更新ペースに戻れるのか?
そして大宮戦を見に行くことはできるのか?
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-30 23:02 | FC東京?
2005年 09月 24日
サンバのリズムに乗った!? 今季最多得点で鹿島粉砕! ブラジルDay不敗神話は生きていた!!

この見出し、2年前のブラジルDAY@オフィシャルより

それにしてもすごい見出しだなあ、これ。
なんか世界ふしぎ発見スペシャルのサブタイトルみたいだよ。

それはさておき、そうそう、この試合、鹿島に5-1で大勝したんだよね。
オウンゴールで1点もらった後、名良橋が早々に退場して、
後はもうヤンヤヤンヤのお祭り騒ぎ。
アマとケリーがゴールを決めて、まさにブラジルDAYだったなあ。

あの日、ブラジル人選手でゴール決めてないのはジャーンだけだったけど、
明日こそ、ジャーンにゴールを決めてもらいたいよ。
(ルーカスの分までね。あ、あとリチェーリも)
まあ、DFとしては無失点に抑えるのが大事なんだろうけど。
ジャーンが決めて無失点で勝ったら、それはもう大泣きですよ、オレは。


ちなみに。
2年前のこの試合、阿部ちゃんが途中出場しながら
イエロー2枚もらって退場してるんだよね…。気をつけてね、阿部ちゃん。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-24 16:51 | FC東京
2005年 09月 21日
例のブツ、発送しやした。
ついにクルクル

申込んでくれたみなさん、郵便ポストをチェックですよ。

詳しくはコチラへ
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-21 03:01 | モーチュウ
2005年 09月 18日
祈り。
後半44分。
J'sゴールの時計が10分以上進まない。
いやな予感がした。
東京のオフィシャルにアクセスしてもいっこうに繋がらない。

「ジャーンが泣いてる」

J'sゴールのサポーターズvoiceに文字が流れた。
その瞬間、オレは何を祈ったのだろう。
ナビスコ決勝戦の姿が脳裏をよぎったが、今日はリーグ戦だ。
この試合で優勝が決まるわけでもなく、降格が決まるわけでもない。

じゃあなぜ?この不安を誰か消し去ってくれ。

気がつけばJ'sゴールの表示は試合終了を告げていた。
嫌いな巨大掲示板を開いて、ルーカスが負傷したらしいことを知る。
得られた情報と引き換えに、心ない人間の闇がオレを襲う。
スタジアムにいる仲間にメールを送った。
ようやく涙の意味が分かった。
もう一度、オレは祈った。今度は明確な、祈りだった。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-18 12:13 | FC東京
2005年 09月 13日
パターン。
清水戦でずっとヤジってた人が近くにいてさ(その矛先のほとんどが梶山)。
うるせーなーとずっと思ってたら、あるパターンに気がついた。

「コイツ、チャントちゃんと 歌うじゃん」

いやシャレでもなんでもなくて。
歌ってる間はヤジ言わない。一応、応援する気はあるらしいのだ。
ならば彼らが歌いやすい環境をつくってあげよう!
笑えるほどポジティブに考えたオレは、
チャントのボリュームが下がった時や、歌い出しに力を入れて大きな声をだしてみた。

するとどうだろう、ヤジが減ったではないか!
(気のせいかもしれないが、ここもポジティブシンキング)

別に彼らのためというより、チームのために声をだしているのだけど、
やっぱ「応援が一体感をつくる」ということは、ありえるわけなのだ、
ということを言いたかったわけなのだ。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-13 17:05 | FC東京
2005年 09月 09日
センチメンタルなTシャツ、発送しました。
b0015993_22343336.gif


ご購入の皆様、お待たせしました。
本日、ゆうパックにて発送しましたので、早い方は明日にでも到着すると思います。

スタジアムには今日も、さまざまな感情が渦巻いています。
涙、叫び、悔しさ、喜び…時にはセンチメンタルな感情をも覚悟して、
私たちはスタジアムに向かわなければなりません。
願わくば、FC東京と皆様がこのTシャツとともに、歓喜の感情に包まれることを。

SENTIMENTAL HOOLIGANを、今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-09 22:52 | SENTIMENTAL HOOLIGAN
2005年 09月 08日
ビール断ち
b0015993_22543444.jpg最近はもっぱらブラウマイスターを堪能しておりましたが、
訳あってビールを断っております。

でも週末は飲みます。
スタジアムで飲みたいから。

東京との関係はありそでなさそです。
別にプリン体や体脂肪率やビール腹を気にしてるわけじゃありませんよ。

ほら、毎日飲んでると、ありがたみが薄れるっていうか、
どうせ飲むなら美味しく飲みたいじゃないですか。

ガマンした分、東京が勝ってくれると、
格別に美味しいビールが飲めるってワケですよ。
これでまた週末が楽しみになるってワケですよ。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-08 23:02 | Beer! Beer! Beer!
2005年 09月 06日
夢のゴールデンチケット
アナタにとって東京がすべてか?と問われると、
そうでもないtokyo-boys12ですコンバンハ。

チームがこんな状況なのにけしからん!と言われましても、
そりゃ働かなきゃ食えないわけで、食えなきゃ東京も応援できないわけで。
土曜は仕事をしてましたハイ。

もちろん阿部ちゃんの復帰戦を見に行きたかったし、
つくばエキスプレスなんて少年のココロをくすぐる乗り物が開通したりで
参戦気分はたっぷりでしたよ、しかし。
葉っぱは見づらい言うし、ジョニーは来日するしで、
もろもろを天秤にかけたことを白状します、人間ですから。

結果、阿部ちゃんの復帰ゴールを見れませんでしたよ。
これは悔しかったけれど、スタジアムにいたみなさんの方も試合結果が悔しかったみたいで。
ササの秒殺FKに沸いただろうに、阿部ちゃんの執念のゴールに歓喜しただろうに。
それを目の当たりにしただけで、幸せだと思うんですがねぇ。
なになに?失点シーンを4回も見せつけられりゃ、悔しさも倍増ですか、そうですか。
そうですよね、花火DAYのマリノスサポーターも相当悔しそうでした。

考えてみればサッカーのチケットは、魔法のチケットですなぁ。
2,000円が涙のチケットにもなれば、感動のチケットにもなるし、怒りのチケットにもなる。
柏の試合だって、反対側のゴール裏で見てたら、あら不思議、
歓喜のチケットになっていましたよ。

サッカーって、ほんとオモシロイですなあ。
いやあやめられません。
また今週末、スタジアムに行くんですよ。
このチケットがゴールデンチケットになるか、紙くずになるかは、お楽しみ。
さて今度こそ阿部ちゃんのゴールが見れることを夢見て、眠るとしますか。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-06 23:11 | FC東京
2005年 09月 01日
がんばれ山ちゃん!
コージさんも書いておりますが、磐田戦の帰り、東名でホペイロ山ちゃんのトラックに遭遇した。試合終了後の夜中の11時過ぎだったかなぁ。後部座席から手を振った僕らに笑顔で応えてくれた。

小平と磐田を運転して往復するだけでも大変なのに、きっとあの後小平に直行して、夜中まで選手のユニフォームを洗濯たり、スパイクの手入れしたりしてたんだろうなぁ。試合の次の日は、出場した選手は休みだろうけど、途中出場した選手は次の日も練習あったりするからね。必ず全員がオフをとるとも限らないだろうし、そう考えると、山ちゃんてシーズン中は、いつ休んでるんだろう。

選手が気持ち良くプレーできるのも、こういったスタッフが頑張ってるからなんだよね。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2005-09-01 13:37 | FC東京