<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 31日
G2ビジュアル化計画は生き続ける。
オフィシャルが(こっそり?)、今シーズンの観戦マナーをアップしてました。
詳しくは、公式サイトで確認していただきたいのだが…

b0015993_2016013.gif

↑注目はコレ!
なんと、2階にダンマクが張れるようになってます!
いやあ、ムラ○さんに交渉した甲斐がありましたよ(実話)。
去年のホームラストゲーム、ダンマクが1階に張り切れなくて、
2階まで溢れたのが、後押ししたようだね。

コレで味スタ全体に青赤が広がる!

そしてわざわざバックスタンド1階まで行って、ダンマク張って、
G裏2階に戻ってきて、試合が終わったらまたバックスタンドに
ダンマクを取りに…なんて大移動がなくなる!

1階の最前部の方が、目立つし、テレビにも映るから、そっちのがいいじゃん!
という人もいらっしゃるかと思いますが、あえて言わせていただくと。

目立つためにダンマク張ってんじゃなあい!

ということであります。
だってグレーのコンクリート色に染まったホームスタジアムなんて、いやじゃない。
「スタジアム全体」が「青赤になる」ことが、第一目標なのです。

さあさあ皆さん、開幕までやることができちゃいましたね。
そう、ダンマク作りですよ!
[PR]

by tokyo-boys12 | 2006-01-31 20:30 | FC東京
2006年 01月 18日
あんた悪魔だ!
b0015993_21584511.jpgということで、年明け早々、ベルギービール飲みました。悪魔という名のビール「DUVEL」。アルコールにあまり強くない自分としては、「アルコール度数8%」というだけで、もうクラクラ。まさに悪魔に囁かれたかのよう。泡もクリーミーで、上面発酵はもちろん、濾過してないから、酵母が生きています。最後、ビンを振って酵母を最後まで注ぎ切るのが好き。ビールが濁って苦くはなるんだけど、それもまた味わい深くて。できれば専用のグラスで飲みたかった…。今年はもっとたくさんの種類のビールが飲めるといいなあ。それが勝利の美酒だったらなおさらね。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2006-01-18 22:09 | Beer! Beer! Beer!
2006年 01月 12日
僕たちは選手の何を知っているというのだろう。
先週の「サッカーダイジェスト」。
増嶋のインタビューに惹かれて、買ってみた。
新監督について触れてるというから。
あのガンバ戦の心の内を話しているというから。

しかし、僕の心を鷲掴みにしたのは、そんなことでもなく。
増嶋の爽やかな笑顔でも、なかった。

中村亮である。

彼はトライアウトに参加していた。
彼についての記事は一切なかったが、トライアウト終了後
ピッチを引き上げる選手たちの写真の中に、その姿はあった。

その表情が、コンビニで立ち読みしていた僕の目を捉えて離さなかったのである。
彼は、僕が一度も見たことのない、苦悶の表情を浮かべていた。
FC東京の練習着を身につけて。
苦しそうでもあり、悔しそうでもあり。
明らかに「すべてを出し切って満足」という表情には、受け取れなかった。
しかし闘っている男の表情でもあった。
それは僕の見る、中村亮の初めての表情だった。

スタジアムのコンコースで、握手をした。
小平で、Bチームの左サイドを勇ましく駆け上がっていた。
そしてある時、向こうから挨拶してもらったこともある。
それがいったい、何だというのだろう?

時に僕らは、監督や選手のことを、理由知り顔で話す。
「あいつはスタミナがない」「あいつはやる気がない」「あいつはダメだ」…。
そして何も知らずに僕らはただ「がんばってください」と右手を差し出す。

僕たちは選手の何を知っているというのだろう。
知っているのは、人間としての、いや選手としてのほんの一部でしかないはずなのに。

中村の表情は、忘れかけていたそんなことを、思い出させてくれた。
[PR]

by tokyo-boys12 | 2006-01-12 23:39 | FC東京
2006年 01月 01日
A happy new season!
b0015993_17324076.jpg

[PR]

by tokyo-boys12 | 2006-01-01 17:34 | FC東京